【実録】育毛、増毛の専門クリニックでも効果なし。「確実に生えるのは自毛植毛だけ」と感じた50代男性

2019年04月03日
【実録】育毛、増毛の専門クリニックでも効果なし。「確実に生えるのは自毛植毛だけ」と感じた50代男性

群馬県出身のK・Sさん(51歳/男性)は、大学進学を機に上京。現在は横浜市在住、新宿区勤務の医療機器営業マンです。

年収は800万円。家庭を持ち、休日はウォーキングとスポーツ観戦を楽しむ、いわゆる平均的で真っ当な生活をしている50代と言えるでしょう。

K・Sさんは30代後半から薄毛に悩み始めました。額が少しずつ広がり、抜け毛が増加。全体的に薄くなってきたところで、まずは市販のシャンプーやサプリを試してみます。ところが気休め程度にしかならず、専門のクリニックに行こうと決意しました。

最終的にコストが安いのはどちらか

インターネットで調べたK・Sさんが最初にたどり着いたのは育毛、増毛治療クリニック。「ものは試し」と考え約10年間、いくつかのクリニックやサロンを転々とし、薬の服用や治療を受けてきました。しかし、またも結果は出ませんでした。

K・Sさんが10年間で薄毛対策にかけたコストは、市販育毛剤に約100万円、AGA薬治療に約400万円、発毛サロンに約600万円です。これだけお金を使っても満足のいく結果が得られなかったことで、K・Sさんはとても後悔したようです。

このことを同年代の友人に相談したところ、自毛植毛という治療法があることを知りました。自毛植毛を早速調べていくと、「自身の毛髪を移植するので、自然な仕上がりになる」、「AGAの影響を受けにくい後頭部から移植するので、確実に成長する」、「1回の手術で終わり、その後のコストはかからない」といったことが分かりました。また、自身に必要な株数の自毛植毛手術コストはおよそ100万円ということも認識することができました。

親和クリニックの定着率は95%以上

これまで薄毛対策に無駄なコストをかけてしまったK・Sさん。「自毛植毛は確実に効果が出るように」と思い、クリニック選びをスタートさせました。そこでヒットしたのが親和クリニック新宿院です。

口コミの評判が良く、ホームページに記載されている実績、実例も豊富。きになる効果については、定着率95%以上という業界最高水準をキープしています。

親和クリニック新宿院についてさらに調べてみると、なぜ高水準の定着率を保てているかが詳しく載っていました。

親和クリニックに所属するドクターは全て外科医出身。高い技術を持ったドクターが、業界最小となる0.6mmの極細径パンチブレードを用いて、スピーディーに手術します。

当然、自毛植毛手術は早ければ早いほど毛根の細胞死が軽減され、定着率が良くなります。また、患者への体の負担も抑えることができます。親和クリニックが展開しているMIRAI法はまさに理想的な手法だと感じ、手術を受けることにしました。

「育毛、増毛クリニックやサロンに通い続けるより、これから先何十年の人生を考えると、100万円程度の手術1回で終わる自毛植毛という選択は間違っていなかった。カウンセリングから丁寧に説明してくれた親和クリニックにはとても感謝している。もっと早く知っていれば、10年間の無駄な出費を抑えられたけれど、とにかく今は大変満足している」とK・Sさんは話しています。

確かに、1回の手術100万円ということだけ考えると、安い買い物ではないかもしれません。しかし、長期的に自分に自信が持てるようになり、不安なく過ごせるようになるには、自毛植毛という選択が最もコストパフォーマンスに優れているのではないでしょうか。

関連記事

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

抜け落ちてしまった箇所へ移植するイメージが強い自毛植毛手術ですが、元々毛根が無い箇所への移植は可能なのでしょうか。生まれつきおでこが広く、コンプレックスに感じていたY・Hさん(26歳/男性)は、とても悩んでいたそうです。 育毛や増毛はほとんどが元にある髪の毛や毛根を活かすもの。「自分には試せるものが無いのでは」と落ち込みましたが...

記事の続きを読む

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

自毛植毛は外科手術です。当然、検討するとなると「痛み」「傷跡」は気になるところ。練馬区に住むK・Sさん(40歳/男性)もその一人です。都内に勤務している銀行マンで、「手術後はすぐに職場復帰できるのか」ということも懸念材料でした。 元来、慎重派な性格のK・Sさん。自毛手術を検討するにあたって「痛みが少ない」、「傷跡が残らない」、「...

記事の続きを読む

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

外資系商社で働くC・Fさん(42歳/女性)は、仕事でもプライベートでも海外へ行くことが多いキャリアウーマンです。英語を使う機会が多く、英会話教室に通っています。また、仕事は体力勝負なので、ジムで体を鍛えることも忘れません。 学生時代から旅行が好き。社会人となった現在も休日は国内外問わず弾丸旅行を決行するなど、非常にアクティブな一...

記事の続きを読む

人気記事