自毛植毛手術後の経過とライフイベントに合わせた改善プラン

2018年12月26日 手術について
自毛植毛手術後の経過とライフイベントに合わせた改善プラン

自毛植毛手術を行うと、術後3ヶ月程で一時的な抜け毛が起こります。
この抜け毛は、「移植毛の抜け毛」と、「既存毛の抜け毛」があります。
まず、移植毛の抜け毛は、「一時的脱落」と言います。

移植の際、後頭部から株を採取した際に、毛髪も一緒に移植されます。ただし、移植の際に毛髪は休止期に入る為、抜けます。ただし、毛根のヘアサイクルはしっかり動いている為、抜けることによって、新たな毛に生え変わります。

一方、既存毛の抜け毛を「ショックロス」と言います。これは、頭頂部等、元々既存毛が残っている間に移植した際に起こりやすい現象です。既存毛の間に移植毛が引っ越してくることにより、手術の影響で既存毛がストレスを受け、休止期に入り、抜け毛が多くなります。ただし、このショックロスは、抜け毛の時期が早まっただけですので、術後6ヶ月~8ヶ月で回復期に入り、徐々に生え揃ってきます。ショックロスは移植部位や既存毛の有無によっても個人差がありますので、必ず全員に起こるということではありません。

「一時的脱落」「ショックロス」共に、一時的な抜け毛であり、また生え揃いますので、大きな心配はいりません。

【術後6ヶ月後には移植毛の発毛を実感し始める】

術後4ヶ月を過ぎると移植毛は成長期に入り、新しい毛髪が生え始めます。

術後6ヶ月程になると個人差はありますが、生え始めた移植毛が約2~3cmの長さになり自毛植毛手術の効果を実感できる時期を迎えます。

その後、移植毛は太さを増しながら1ヶ月に1cmのペースで伸び続けます。

術後9ヶ月も経つと、ほぼ全ての移植毛が発毛し、その毛髪は太く長くなり、ボリューム感が出て来ます。

術後1年経つと、移植毛は密度や太さ、長さが十分に成長し、様々なヘアスタイルを楽しむことができるようになります。

この時点で完成と評価できるでしょう。

 

 

薄毛治療の中でも自毛植毛を専門に展開している親和クリニックでは、術後6ヶ月と1年に医師による検診があり、多くの方からの『手術をしてよかった』や『自分の髪の毛が生えて嬉しい』等のお喜びの声をたくさん頂戴し、ご満足いただいております。

【術後経過を理解してプランを立てる】

このような自毛植毛における手術後の経過を知っておけば、自身のライフイベントも有意義にすることが可能です。

例えば、結婚式を控えた薄毛に悩む20代後半男性。結婚式を12月に迎えるにあたり、色々と悩んだ末に9月に自毛植毛手術を受けたとします。この場合、結婚式がある12月は一時的脱落の時期にあたってしまい、写真を撮られることが億劫になってしまうかもしれません。

また、毛髪が生え始めるペースには個人差があります。自身が理想とする毛量や長さに達していないケースも考えられますので、早めのタイミングで手術を受けることをお勧めします。

【よって、ライフイベントから逆算して1年以上前には施術を行う】

というスケジュール感が確実といえるでしょう。

自毛植毛手術を受けると、その1年間は時間をかけて少しずつ見た目が変化していきます。注意すべきは術後3ヶ月後頃に起こる一時的脱落と、ショックロス後の経過です。親和クリニックでは「移植毛が生え始める術後4ヶ月までは辛抱」とお伝えしています。また「薄毛は進行性の症状です。人生のライフイベントで必ず間に合わせたい時期があれば、早めにカウンセラーに相談をなさってください。

医師プロフィール

関連記事

新宿の親和クリニックで聞いた注意したほうがいい薄毛予防の自己流ケア

新宿の親和クリニックで聞いた注意したほうがいい薄毛予防の自己流ケア

薄毛にならないためにご自身で行っているケアはありますか? 例えば頭皮マーサッジは自分でも手軽に出来るケアとして多くの方が行っている方法の一つです。 しかし、薄毛にならないためにしている事が逆効果になっているとしたらどうしますか? そこで今回は、薄毛専門のクリニックである親和クリニック新宿院のスタッフの方に、「薄毛にならないた...

記事の続きを読む

新宿の親和クリニックで聞いた他のクリニックからのセカンドオピニオンについて

新宿の親和クリニックで聞いた他のクリニックからのセカンドオピニオンについて

薄毛の悩みをクリニックに通って相談し、実際に治療している方もいると思います。 そんな中で、AGA治療薬やHARG療法を長年継続しているが、なかなか薄毛の改善が実感できない人もいるでしょう。 また、薄毛治療として敷居の高い自毛植毛手術を受けたにもかかわらず、満足行く結果にならなかったという声を聞くこともあります。 しかし、今受...

記事の続きを読む

新宿の親和クリニックで聞いた遺伝以外の薄毛に繋がる要因とは

新宿の親和クリニックで聞いた遺伝以外の薄毛に繋がる要因とは

薄毛の原因の大半が、AGA(男性型脱毛症)と言われています。 AGA(男性型脱毛症)を発症するかどうかの大半は遺伝的な要因によるものです。 その為「自分の親族にはハゲがいないから大丈夫だ」と過信している方も多い様です。 生活習慣の乱れなど遺伝的要因でないものが直接薄毛に繋がることはありませんが、規則正しい生活習慣を送ることも...

記事の続きを読む

人気記事