自毛植毛手術の費用が用意できない!そんな人のための医療ローン

2018年12月27日 費用
自毛植毛手術の費用が用意できない!そんな人のための医療ローン

日本は国民皆保険制度が確立しており、たいていの医療行為には保険が適用されます。ところが先進医療や美容整形、レーシック手術、インプラントといった自由診療にあたる医療行為は保険適用外です。

自毛植毛も自由診療となっており、患者様が例え健康保険に加入していても、支払う治療費は全額自己負担となります。

自毛植毛手術の費用は移植する株数で上下します。移植する1株の金額は、自由診療の場合、クリニック側で金額を自由に設定できるようになっているので、50万円程度から200万以上まで各院で費用感は様々。特にかなり薄毛が進行し全体的なケアが必要となると、大量の移植をしなければなりません。そうなると、費用は300万円を超えるケースもあります。

医療ローンなら月々数万円でOK

300万円となると、新車が購入できるほどの大金です。当然、このような高額商品にはローン支払いという選択肢があります。自動車購入であればマイカーローンを利用することができます。そして、自毛植毛手術にも「医療ローン(メディカルローン)」の利用が可能なのです。

医療ローンはカードローンやクレジットローンと同様に、審査を通過することで組むことができます。多くは、医療機関と提携している信販会社から融資を受ける仕組みとなっています。手術を受けるクリニックと直接契約するのではなく、クリニックが提携している信販会社と契約を結びます。

例えば、100万円の治療費を医療ローンで支払うとしましょう。100万円の治療費に消費税を加算すると、支払い合計額は108万円です。頭金8万円、60回払いでローンを組みます。すると、月々の支払いは2万円~程度で済みます(月利0.36%アドオン方式の場合)。

月々数万円の出費であれば、大半の人が検討できるのではないでしょうか。すぐに数100万円の費用を用意することができず、自毛植毛の手術を諦めていた人でも、薄毛対策として自毛植毛が可能となり、選択肢の幅が広がります。

各クリニックによって利率や条件が違う

医療ローンサービスを提供している信販会社として代表的なのが、アプラスやオリコ、ジャックスなど。利率や契約条件などは、各クリニックが提携している信販会社によって異なります。

自毛植毛を専門で扱っている親和クリニックを例にとって見てみましょう。同クリニックはアプラスと提携。条件は、月利0.36%アドオン方式(実質年率6.97〜7.98%)、支払い回数は3から60回までとなっています。

審査はカウンセリング時に申し込み可能で、入力時間を含め30分程度。また、審査はウェブ上で行うので身分証の送付などは不要です。

親和クリニックのメスを使わない高密度自毛植毛「MIRAI法」は、基本治療費20万円+1グラフト900円で設定しています。例えば、頭頂部の手のひらの範囲に植毛するのであれば個人差はありますが、約2,000株(1株から2~3本毛髪が生えているとして約5,000本の毛髪)の移植が必要となります。

となると、合計費用は【20万円+2,000株×900円=200万円+消費税】です。この費用(216万円)を医療ローンで支払うと仮定します。消費税分の16万円を頭金とし、200万円を60回払いで設定します。すると初回の支払額は4万5,300円。次月以降は月々4万3,300円です(月利0.36%アドオン方式の場合)。1度に200万円の費用を捻出することが難しくても、月4万3,300円の出費であれば、だいぶ経済的に楽になるのではないでしょうか。

自毛植毛手術は抜本的に薄毛を改善できる選択肢です。「費用が高額で自毛植毛手術を諦めていた」という人は是非一度、医療ローンの利用、一度、具体的な金利シミュレーションを検討してみましょう。

関連記事

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

抜け落ちてしまった箇所へ移植するイメージが強い自毛植毛手術ですが、元々毛根が無い箇所への移植は可能なのでしょうか。生まれつきおでこが広く、コンプレックスに感じていたY・Hさん(26歳/男性)は、とても悩んでいたそうです。 育毛や増毛はほとんどが元にある髪の毛や毛根を活かすもの。「自分には試せるものが無いのでは」と落ち込みましたが...

記事の続きを読む

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

自毛植毛は外科手術です。当然、検討するとなると「痛み」「傷跡」は気になるところ。練馬区に住むK・Sさん(40歳/男性)もその一人です。都内に勤務している銀行マンで、「手術後はすぐに職場復帰できるのか」ということも懸念材料でした。 元来、慎重派な性格のK・Sさん。自毛手術を検討するにあたって「痛みが少ない」、「傷跡が残らない」、「...

記事の続きを読む

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

外資系商社で働くC・Fさん(42歳/女性)は、仕事でもプライベートでも海外へ行くことが多いキャリアウーマンです。英語を使う機会が多く、英会話教室に通っています。また、仕事は体力勝負なので、ジムで体を鍛えることも忘れません。 学生時代から旅行が好き。社会人となった現在も休日は国内外問わず弾丸旅行を決行するなど、非常にアクティブな一...

記事の続きを読む

人気記事