薄毛を隠すおすすめヘアスタイル

2018年11月10日 薄毛対策
薄毛を隠すおすすめヘアスタイル

薄毛を隠すおすすめヘアスタイル

気になる薄毛のために薄毛ケアやマッサージはしているが、手っ取り早く少しでも薄毛を隠したいと思っている方も多いのではないでしょうか。
薄毛が目立ちにくい髪型を紹介していきます。

<男性編>

基本的に、下手に隠すことはせず、短めの髪型でアレンジをするのがおすすめです。
薄毛を気にしだした途端に髪の毛を伸ばす人も多いですが、逆効果です。
長髪は薄毛が目立ちますし、見た目にも清潔感に欠けます。
薄毛の種類によって、おすすめの髪型がありますので、ぜひチェックしてみてください。

M字型タイプ(生え際、M字)
ソフトモヒカンやツーブロック、ショートレイヤーがおすすめです。
周りの髪の毛を前の方に持ってくることで自然なアレンジに見えます。
薄毛のタイプの中でも、比較的おしゃれな髪型ができます。

O型タイプ(頭頂部)
こちらのタイプもソフトモヒカン、またはスポーツ刈りがおすすめです。
長髪だと、薄毛とそれ以外の境目が際立ってしまいますので、潔く短くすることをおすすめします。

つむじタイプ
オールバック、ツーブロック、スキンヘッドがおすすめです。
前髪を後ろに流すことで気になる部分をカバーするオールバック、 サイドを短くしてトップにボリュームをだすツーブロックが特におすすめです。
側頭部と後頭部を短くするほど頭頂部とのギャップがなくなります。
3種類の薄毛別に紹介しましたが、すべてに合うのは、坊主です。
無理に伸ばすことをせず、潔く短くした方が目立ちにくいです。
また周りの印象も良いです。

<女性編>

女性でも特に頭頂部の薄毛が気になっている人は多いと思います。 ですが、女性は男性と違って坊主にするわけにはいきません。 女性の場合、ロングヘアが薄毛の原因にもなりますので、髪型を変えることで抜け毛を抑えることができるかもしれません。 基本的に、男性と同じようにショートヘアがおすすめです。また、前髪の作り方によっても印象が変わってきます。 女性の場合は、男性よりもアレンジの幅がありますので、 どのような髪型が似合うか美容室の方に相談してもいいかもしれませんね。

関連記事

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

【インタビュー】毛根の無いおでこへの植毛は可能?26歳男性の切実な悩み

抜け落ちてしまった箇所へ移植するイメージが強い自毛植毛手術ですが、元々毛根が無い箇所への移植は可能なのでしょうか。生まれつきおでこが広く、コンプレックスに感じていたY・Hさん(26歳/男性)は、とても悩んでいたそうです。 育毛や増毛はほとんどが元にある髪の毛や毛根を活かすもの。「自分には試せるものが無いのでは」と落ち込みましたが...

記事の続きを読む

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

【インタビュー】「痛くない」「傷が残らない」「日帰り」という自毛植毛手術を求める40歳男性

自毛植毛は外科手術です。当然、検討するとなると「痛み」「傷跡」は気になるところ。練馬区に住むK・Sさん(40歳/男性)もその一人です。都内に勤務している銀行マンで、「手術後はすぐに職場復帰できるのか」ということも懸念材料でした。 元来、慎重派な性格のK・Sさん。自毛手術を検討するにあたって「痛みが少ない」、「傷跡が残らない」、「...

記事の続きを読む

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

【実録】旅行好き42歳キャリアウーマン。分け目が気になり自毛植毛を決意

外資系商社で働くC・Fさん(42歳/女性)は、仕事でもプライベートでも海外へ行くことが多いキャリアウーマンです。英語を使う機会が多く、英会話教室に通っています。また、仕事は体力勝負なので、ジムで体を鍛えることも忘れません。 学生時代から旅行が好き。社会人となった現在も休日は国内外問わず弾丸旅行を決行するなど、非常にアクティブな一...

記事の続きを読む

人気記事